2016年3月27日日曜日

あまたんAC かけっこ練習会 2016/3/26


昨日は久しぶりに僕が主催する運動クラブ”あまたんac"のかけっこ練習会を開催しました。

20名程度の方々にお越し頂きました。ありがとうございました。






大人も子供も全力で動きましたね!笑


特に大人は中々そういう場がないので、貴重な時間だったのではないかと思います。
全力で動くからこそ気がつけることは沢山ありますよね。


爽快感、疲労感、体力の低下、達成感etc
自分のからだを通して様々な感覚を味わえるのは楽しいですよね。
バーチャルではなくリアルな世界ですから。

今日筋肉痛で大変な人も多いでしょうが、生きてる証ですから
しっかりと味わって下さい!笑




職業、年齢、国籍、運動経験の有無など一切問わず、その場に集まったメンバーが
それぞれに気配りをしながら皆で楽しい空間を作り上げ、
一緒に時を共有できたことは素晴らしい経験でした。


次回は更に本気度を増して50m走の計測を行いますので、また皆で楽しみましょう!


2016年3月18日金曜日

仕事とは?

とか大層な題名をつけましたが。。

今日は東京へ向かう新幹線の中で書いてます。

今回は”こだま”でゆっくり向かってます。




今日は12時に目黒駅で待ち合わせなので、
通勤ラッシュのひどい時間帯を避けたくて、ちょっと早目に出発しました。

急がないし、新大阪からだと自由席でも確実に座れるので移動コストも安くなります。

電源の使える車両一番前の席も確保できるので色々便利です。

4時間程度なのでちょっと居眠りするのにも良いですね。
”のぞみ”は寝るには少し速過ぎる気が。。


昨晩は以前の職場の後輩と久しぶりにお酒を飲んでました。

普段はお酒は飲まないのですが、火曜日にも別の後輩と飲みに行きましたので、
ここ最近珍しく飲み歩いてます。

ぼくよりも10歳ほど年齢が下の方々ですが、
すごく頑張って仕事に取り組んでいるな、と感心させられます。

同時に色々と悩みも多いようですね。まあそんな時期なんだろうけど。。




関係ないですが、今ちょうど富士山が見えました。
今日は曇りがちですが、綺麗に見えます。



今日はそんな後輩の皆さんが読むことを意識した内容になりますが。。
似たような事を話したけど、リマインドね。。


色んな仕事のやり方がありますが、最終的には
自分のとりたいスタイルを選ぶ事が大事
なんだろうな、と思います。


人生の中で仕事をしてる時間はかなり長いので仕事が楽しくないと相当辛いですよね。。
まあ若いうちは色々と経験を積む必要があるので、ちょっと我慢した方が後々の為には良い事もありますが、いつまでも我慢して仕事をするのはしんどいと思います。

やはり何事もイヤイヤ取り組んだら生産性は下がるし、

何より貴重な人生の時間が勿体無いと思います。

日本の会社員が大変だと思うのは、なかなか仕事を長期で休めない事ですよね。
1週間以上旅行とかしようと思ったら仕事辞めないと無理ですよね。。
会社員時代の僕はこれがキツかったなあ。。


例えばフランスだとバカンスだと4-5週間くらいの長期休暇も珍しくないですからね。
でも国も会社も何とかなってるし。笑
休んでも意外と大丈夫なんじゃないかと思うんですが。。


日本では長時間労働が美徳のような価値観がまだまだありますからね。
生産性よりも労働時間重視みたいな。この考えはぼくは好きじゃないです。

仕事はどれだけの価値を産めたかが全てです。
それ以外は全く関係ないとぼくは思います。

何時間働こうが関係ないんですよ。
クライアントさんを満足させる事に全力を注ぐことを繰り返すだけだと思います。


そのためにはまず自分自身のコンディションが良くないとダメなのです。
心身ともにベストなコンディションを作るのも仕事の一部なのです。
無駄に疲れるようなことをしてる時点でダメですよ。
そんなことしてるくらいならさっさと帰って寝た方が良いです。
"体のプロ"なら尚更です。

日頃から知識や技術を磨き続けること、そしてそれをいつでも発揮できるベストコンディションを維持し続けることも仕事に含まれるんです。

そんな当然のこともしないで
クライアントさんに向き合うのはおかしな話だと思いますよ。




仕事はもちろんとても大切なものですが、人生の一部で全てではありません。

もちろん仕事に多くを捧げる生き方もありだと思うし、そういう選択も素晴らしいと思いますが、それは決して誰かに強いられるものではないものだとも思います。


でも実際、会社にいると周囲からの同調圧力も強いし、経営者は会社の利益を最優先に考えた行動を従業員に求めるので(それが経営者の仕事だから当然です)、
そういった環境の中で自己主張をするのは難しい側面があるのも理解できます。

でも、自分の 心の声に蓋をして生活を続けて、

後で人生を振り返った時に納得できるとは思えません。



誰にも他者の人生に口を出せる権利はないのです。


小さな事からでもしっかり自己主張して自分の気持ちを大切に
日々過ごす事を忘れないで下さい。

そして将来自分がなりたい姿を明確にイメージして意識的にそこに少しでも近づける
行動を日々積み重ねていけば良いのではないでしょうか?

もちろん将来会社に残るのもいいし、独立するのもいいし、そこに正解はありません。
どちらにもメリット、デメリットがあります。

皆さんの人生なので、やりたいようにすれば良いと思いますよ。

忙しい毎日でしょうけど、自分の心にしっかりと向き合う時間をとって下さい。



人生には過去も未来も無くて今この瞬間しかないと僕は思っています。

今の連続が人生です。

結局はその瞬間瞬間を大事に生きる事しかできないですよね。

「そんなにフラフラしてて将来不安じゃないの?」

とかたまに言われますが、

自分自身を大切にする事が一番の保証なんです。

自分を大切にして能力を磨き続けるのが身を守る一番の術なんです。
自分の能力が高まれば高まるほど、どんどん安全になるんですよ。

自分の能力は世界大恐慌になろうがなんだろうが
全く影響を受けない一番安全な資産なんです。


毎日楽しみながら前に進んでいきたいな、と僕は思っています。


2016年3月16日水曜日

伝える力

最近は多くの方々に自分のしている事を教える機会を頂けるようになってきました。
これはとてもありがたいお話で、仕事を頂けるありがたさというのもありますが、
何よりも自分自身の勉強になるのが嬉しいのです。



教える時には当然ながら明確に言語化しておかないとダメなので、
その準備をする過程で自分自身の曖昧さに気がつく事が多々あります。
経験知でどうにかできているところも、伝えるとなると、改めてしっかりと向き合い直さなければいけないから、改めて様々な気づきがあり面白いです。

受講されている方は全くの初心者から現役の方々まで幅広く、当然ニーズはそれぞれ異なりますので、その都度内容は考えていますが、自分自身、
基礎医学を復習しながら、役に立ちそうな記憶を臨床経験から引っ張り出してきて、
付け加えてコンテンツを作成しています。

中でも解剖学は、足の先から順番に学んでいく一回2時間の連続講座をSkypeなども駆使して日本、フランス、シンガポールの方々を対象に各地で週一回ペースの開催しています。


なので、回を重ねるごとにポイントがクリアになり、説明も明晰になっていくのが自分でもわかります。場所によってはイラストや写真を使った方が良いというのもわかってきて、それを揃えていく事で徐々にコンテンツが充実していきます。

最近は関節や筋肉の動きを表すための簡単なアニメーションも作ったりしてます(まだ今は子供の落書きみたいな仕上がりですが…)。

わかってる事、出来る事、伝える事はそれぞれ別ですね。

被写体の魅力を一枚の画像に凝集する写真家さんとか、情景が目の前に浮かぶように
文字だけで表現する小説家さんとか、
高度な編集能力と表現力を持った方々は本当にすごいと思いますね…

こうした能力を磨くためには、表現者の視点から
物事を見るクセをつけないといけないと思います。

そもそもこのブログも発信する練習の為に始めたのですが、
内容も表現力もまだまだなんですが、練習しない事には上達しないので…

色んな情報を持っていても何らかの形で発信しないと価値が生まれないですからね。
たとえ誰か一人でも、書いてる事が何か役に立てば十分価値はあるかな、
と思うので頑張ります。笑

自分の経験や知識が何らかの形で役立てば嬉しいので、
その為にも”伝える力"をしっかりと磨いていきたいですね。


ちなみに、講座の受講に興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さい。

2016年3月14日月曜日

強化トレーニング

なかなか思うようなペースでトレーニングを進める事ができないのですが、
この週末はちょっと集中して動きました。

金曜日の夜に少し時間が取れたので久しぶりに尼崎の競技場に行きましたが、
とにかく寒かった。。


久しぶりにスターティングブロックを使ってダッシュ。
といっても気温が低すぎたので動きの確認をメインで。

それでも翌日筋肉痛が出ましたが。。





土曜日には大学時代のコーチが出張で関西に来てたので、最新のトレーニング方法を実践を通して教えて頂きました。

200mの元日本チャンピオンで現在は岐阜で短距離の強豪校を指導されています。


この日は残念ながらグランドが使えなかったので、テニスコートの横のスペースを利用して補強。写真は撮り忘れました。。


バンドを利用したトレーニングを数種類教えてもらいました。

バンドを膝や足首に通して両足を近づける方向に力を加えながらのトレーニング。

かなり効きました。特に中臀筋。

強制的に下肢が内転させられるので、それに抵抗して
脚を外に開く力をつけるトレーニングになります。


僕自身は右半身が弱点なのですが、このトレーニングは神経系にもとても効果がありそうだと体感できました。で、早速このバンドを注文しました。
持ち運びにも不自由しないし、これだとどこにいても効率よく鍛えられそうです。

しっかり動いたのでその後は焼肉食べ放題に^^



翌日も朝からトレーニング。またしてもグランド使えずなので、近くの公園で。

TRXというベルトを使ったトレーニングを体験させてもらいました。



短距離走のトレーニングとしては有名で、以前から存在は知っていたのですが、
実践する機会がなかったのでよい経験になりました。


宙ぶらりんになった不安定な状態で自分の体重を使ってトレーニングをするので、まず体を安定させる為に細かな筋肉を作動させる必要があります。これが地味にキツい。。

公園でうめき声を上げながらおっさん二人で頑張りました。。

それから主動作を行うので、体幹を中心にかなりの強度で負荷がかかります。



様々な用途があって全身をくま無く鍛えることができます。

上半身、下半身まんべんなく動かしました。
終了後は自分の体のコントロールが全く効きません。。笑

既に全身筋肉痛になってますが、たまには違った刺激もよいものです。
今週は回復させてスピード練習に励もうと思います。暖かくなればいいのですが。
いろいろと限られた条件下で、工夫してトレーニングをするのも楽しいものです。


ちょうど1年後に韓国の大邱でマスターズ陸上の室内世界選手権があります。
前回2014年ハンガリー大会は準決勝で力尽きてしまったので、
その先を目指してこれから一年頑張ろうと思っています。